[脱水]

製品

  • ツルミ MDQ型 多重板型スクリュープレス脱水機 ティーボーグR 脱水
    • 設置工事が容易で、かつ低出力のため省エネルギーです。
    • 目詰まりしない構造から、加圧浮上フロス(余剰汚泥との混合)等、含油汚泥の処理に最適です。
    • 濃縮部と脱水部を有する構造から、濃縮汚泥は勿論のこと、従来脱水機では困難であった低濃度汚泥(0.5%程度)の処理も可能です。
  • ツルミ JD型 多重円板型脱水機 脱水
    • 『重力ろ過+圧搾』を脱水原理とする省エネルギー構造で、さらに動力制御盤と洗浄水タンクを内蔵したコンパクト設計のため据付が容易です。
    • 目詰まりしにくい構造のため加圧浮上フロスなど、ろ布式、遠心式では困難な含油汚泥の処理に最適で、高い固形物回収率が得られます。
  • ツルミ ND 脱水
    • 「重力ろ過+圧搾』を脱水原理とする省エネルギー機構で、さらにコンパクト設計のため据付が容易です。
    • 目詰まりしにくい構造のため加圧浮上フロスなど、ろ布式、遠心式では困難な含油汚泥の処理に最適で、高い固形物回収率が得られます。
    • ワンタッチ操作で自動運転が行えると共に、特別付属品の液状高分子凝集剤溶解装置をご使用いただくことで、連続運転が可能となります。
    • 目詰まりしにくい『ろ体』構造なので、洗浄は1 - 3時間程度に1回(約7分間)で、ろ布式脱水機と比較しても洗浄水使用量は少量です。
    • 本体が半密閉構造で、かつ『ろ体』が超低速回転のため汚泥の飛散がなく、騒音、振動、及び臭気の拡散も少なく、日常のメンテナンスも簡易です。
  • ツルミ DS-BG型 多重円板型脱水機 脱水
    • 小規模下水処理場に最適な多重円板型脱水機。
    • 『重力ろ過+圧搾』を脱水原理とする省エネルギー機構で、且つ共通ベース上に動力制御盤も含め、コンパクトに搭載しており、据付が容易です。
    • 簡単な操作で連続した自動運転が可能です。
    • 目詰まりし難いろ体構造から、幅広い汚泥性状に対して安定した能力が発揮できます。
    • 低騒音で臭気の拡散も少なく、洗浄水もろ布式脱水機等と比較して極めて少量です。
    • 消耗部品が少なく、日常のメンテナンスもほとんど不要です。
  • ツルミ MDC型 多重板型スクリュープレス脱水機 脱水
    • 目詰まりしない構造のため食品工場の加圧浮上フロス(余剰汚泥との混合)等、含油汚泥の処理に最適です。
    • 濃縮部と脱水部を有する構造のため、従来の脱水機では困難であった低濃度汚泥(0.5%程度)の処理も可能です。
    • 簡単な操作で自動運転が行えると共に、特別付属品の高分子凝集剤溶解装置をご使用いただくことで、連続運転が可能となります。
    • 能力低下を復旧するための洗浄は不要で、洗浄水は極めて少量です。
    • 脱水機本体が低速回転のため、低騒音・低振動で日常のメンテナンスもほとんど不要です。

脱水

その他


あらゆる用途に、
あらゆる液質に、
あらゆる性能に、
多田ポンプは お応えします!

ポンプのことなら
多田ポンプ株式會社
〒550-0013
大阪市西区新町3-7-14